THE WORLD IS OUR CLASSROOM. JOIN US.

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


CIEE JAPAN 50周年記念スカラーシップ

2017年度授与式

 

CIEEは、世界中の様々な国で実施されるCIEE夏期留学プログラムに参加する若い有望な日本人学生に対して、昨年より3年間の予定で奨学金制度を始めました。受賞者は教育費(1人当たり約2,500~3,500ドル)が免除となります。今年度は6名の受賞者が決定しました。

今年度は、受賞者の参加期間に合わせ授与式を三回CIEE東京オフィスにて執り行いました。

 

第三回授与式(6月28日)

7月~8月に実施されるサマーセッションlllに参加する蘆田真奈さん(国際基督教大学、フランス・プログラム参加)と大塚桃奈さん(国際基督教大学、コスタリカ・プログラム参加)、益子歩鞠さん(国際基督教大学、フランス・プログラム参加)が出席しました。

 

 

 

第二回授与式 (5月2日)

6~7月に実施されるサマーセッションllに参加する伊藤光範さん(一橋大学、台湾プログラム参加)と小杉山奈々さん(早稲田大学、アイルランド・プログラム参加))が出席しました。

 

 

第一回授与式(4月25日)

半年の海外体験を予定している伏見恵介さん(京都大学、ロシア・プログラム参加)が、フィリピンからアイルランドに移動する途中、東京でロシア大使館から査証を取得するため数日滞在する機会に行われました。

 

 

いずれにおいても、日本代表より奨学金受賞証書が手渡され、「異なる環境を肌で感じることで、新たな発想が生まれることと思います。人生の中で一つの大きなターニングポイントとなる経験を得られるよう、健闘をお祈りしています。」との、はなむけの言葉が贈られました。また、CIEE日本代表部の職員に受賞者は紹介され、お祝いと期待をこめた拍手を受けました。

 

受賞者の皆さん

 

 

 

 

 

 

 受賞者の抱負