THE WORLD IS OUR CLASSROOM. JOIN US.

CIEEの海外ボランティア

  • シェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ「チャイルドケア/日本語教師アシスタント」「シニア福祉」「NPO活動支援」

多種多様な文化が共存するサンフランシスコで
子ども、福祉、NPO関連事業をサポート!

内容・参加費用

活動地  活動内容  滞在・食事・空港送迎  期間  参加費用  スケジュール例  対象者 

 

このプログラムの魅力
  • 観光都市としても魅力ある場所で観光とは一味違う体験ができる
  • レジデンスで短期旅行者や海外留学生と国際交流ができる
  • 予算や好みに合わせて部屋タイプを選べる
  • 異文化理解力、自己管理力、リーダーシップなどを養える
  • 親切な日本人コーディネーターの現地サポートあり
心構え(求められる力)
自分で考えること
人に頼ることを前提とせずに、どうすれば解決できるか、まず自分で考えてください。海外では18歳になれば「大人」と見なされます。一人の大人としての自覚を持った行動が求められます。同時に、自分の身を自分で守る必要もありますので、日本を出発する前に、自分で考えて行動する習慣をつけましょう。
目的意識を持つこと
アメリカでは、「何を学び、何を達成したいのか」といった、目的意識を持つことがとても大切です。日本で”ボランティア”というと、「(誰か・何かの)助けになりたい、役に立ちたい」という気持ちの方が大切だという方がいるかもしれません。しかし、残念ながら、アメリカという場所で、若いみなさんたちができることは限られています。ですので、「助けられなかった」「役に立たなかった」と落ち込むのではなく、どんな小さな目標でも良いので、自分の中でそれを掲げて、滞在中に達成できるように努力しましょう。
▼日本の水準に捕らわれず、アメリカの民間寮を楽しむこと

みなさんが滞在するのは「民間寮」です。快適で贅沢な体験ができる、高級ホテルではありません。ガラガラと扉を開けて利用するエレベーターや、コインを入れて使用する洗濯機など、観光客用に作られたものではなく、サンフランシスコの一般的な生活体感することができます。多国籍の方との共同生活が「日本と同じ基準ではない」ということで腹を立てたり、不満を言ったりしてしまうと、楽しく滞在できません。時間管理、衛生管理など、日本の基準はアメリカよりもずっと高いため、生活する中で戸惑うこともあるでしょう。そんな時は、現地の日本人コーディネーターに遠慮なく相談してください。アメリカで約20年生活している立場から、日々の生活に役立つアドバイスをさせていただきます。

活動地

活動国・集合都市

アメリカ カリフォルニア州 サンフランシスコ市内または近郊

サンフランシスコってどんなところ?
観光都市としてもリピーターが多く、日本人に人気の街です。
「現地スタッフが紹介する ~サンフランシスコの街ってこんなところ~ 」を読む
気候 夏は涼しく冬の平均気温も10度程度と、過ごしやすい。
交通 公共交通機関(バス・電車など)が発達。移動に便利。車がなくても生活できる環境。
アクセス 日本(東京、大阪、名古屋など)からの直行便がある(約10~11時間)。サンフランシスコ国際空港から市内まで電車で30分程度。
フレンドリーな人が多く、気軽に声をかけやすい。約4人に1人がアジア系。人種、性別、障がいを問わず、互いを尊重しながら共存している。
文化 美術館や博物館が充実しています。
また、サブカルチャー(ヒッピーやゲイ文化)も身近に感じることができるでしょう
生活 日系コミュニティが発達しており、日本の情報や日本食などが手に入りやすい環境です。

活動内容

以下4種類の活動から、興味のあるボランティアを1つ選択できます。 徒歩またはバス・電車などを利用し、滞在先からご自身で活動先に通います(交通費は自己負担)。

チャイルドケア

活動先
① [米系]非営利団体の学童クラブ施設(6〜11歳)
② [日系、米系、あるいはスパニッシュ系]プリスクール(2〜5歳)
※一部のプリスクールでは、健康診断書、百日咳、はしか、インフルエンザ予防接種の証明コピー提出が必要(自己負担)
主な活動内容
① アメリカ人スタッフのアシスタントとして、宿題のサポート、スポーツ、ゲーム、工作などなどの活動サポート、自分で企画して日本文化紹介などのアクティビティ可

②  [日系]幼児と一緒に遊ぶ、日本人先生やスタッフが行う活動のサポート、工作など自分企画でアクティビティも可。会話は主に日本語です。
[米系・スパニッシュ系] 幼児と一緒に遊ぶ、自分で企画しておりがみなど日本文化にちなんだアクティビティも可 。会話は主に英語です。

 
どんな人に向いている?
-子供と遊んだり、お世話したりするのが好きな人 心配りや気遣いが得意な人
-英語が通じなくても、子どもたちと仲良くしたいと思える人
活動スケジュール
平日(月~金)8:30~18:00 の中から3~4時間程度[延長可]、基本午前参加だが、場合によっては午後もあり。土日祝日はお休み
参加者の声

 

日本語教師アシスタント

活動先
日本語教育を行っている公立小学校(5〜11歳)、公立中学校(12〜14歳)、公立高校(15~18歳)、 モンテッソリー教育校(0~12歳)
※モンテッソリー教育校では、健康診断書の提出が必要(自己負担)
主な活動内容
日本人先生のクラスで、日本語授業のアシスタント、模擬授業体験、教材作り、学芸会などイベントや季節行事等のサポート。
先生との会話は日本語です。  
どんな人に向いている?
教育現場での活動なので、「教員や現地担当者のアシスタント」として、 責任感と情熱を持って真剣にワークに取り組んで頂く必要があります。
活動スケジュール
平日(月~金)8:30~18:00 の中から3~4時間程度[延長可]、基本午前参加だが、場合によっては午後もあり。土日祝日はお休み
参加者の声

シニア福祉

自分のアイディアを盛り込んだアクティビティを行い、居住者/施設利用者と交流します。 シニアケアが発達しているアメリカで介護福祉現場を体験できます。

活動先
日系団体が母体の老人ホーム。ジャパンタウンにある老人ホームです。言語は日本語と英語。20名の日本人、日系アメリカ人、アメリカ人が入居利用しています。デイケアセンターとして日替わりでアクティビティを提供しており、外部からもお年寄りがアクティビティに参加しています。アクティビティは、午前2つ、午後1つあり、2時からおやつも一緒に食べます。
主な活動内容

アクティビティの手伝い(習字、ビンゴゲーム、体操、アートクラスや季節行事の作業 等)お年寄りの話し相手、車椅子のサポート、日本文化の紹介 、施設周辺のドライブの付添い、自分で企画してアクティビティも可。また、何か特技があれば、披露する場もあります!
※言語は日本語と英語。20名程度の日本人、日系アメリカ人、中国系アメリカ人等が入居、利用。
※日中は外部からデイサービスを利用するお年寄りも参加。

どんな人に向いている?
人と関わることが好きで、人との関わりを大切にしたい人
スタッフや一部入居者とは英語でのコミュニケーションとなります。
活動スケジュール

平日(月)~(金)9:30~14:30で土日祝はお休み

参加者の声
日系福祉施設(大学生・女性)

NPO活動支援

子どもからお年寄りまで幅広い年代の市民に対し貧困層支援を行っている国際的な団体での活動です。 サンフランシスコの地域社会に貢献します。

活動先
貧困層問題に取り組む国際NPO団体
主な活動内容
①洋服や日用雑貨・食料(お米、野菜、フルーツ、ドリンク、お菓子など)の配給
②GAPやBanana Republicからの新品衣料品、靴などの仕分け作業、整頓
③サンフランシスコ市内ホテルからの寄附品(シャンプー、石鹸、トイレットペーパーの余りなど)の詰替え作業
※NPO団体スタッフおよび寄付品を配給する相手はスペイン系や中国系のアメリカ人が多い
どんな人に向いている?
アメリカの貧困層問題に関心がある人 積極的に仕事をしようという行動力のある人
受入団体スタッフおよび寄付品を配給する相手はアメリカ人のため、 英語でコミュニケーションを取る能力が問われますが、伝えよう!とがんばれる意思があれば大丈夫です。 
同時期に他の参加者がいれば、いかに効率良く仕事ができるかなど、チームとして協力しながら楽しく活動をすることができます。
活動スケジュール
平日(月)~(金)9:00~12:30[延長可]で土日祝はお休み
参加者の声

滞在・食事・空港送迎

滞在

レジデンス (空き状況に応じて部屋タイプを選択可)

レジデンスってどんなところ?
長期滞在者向けの寮(民間寮)です。
■ 部屋タイプ
個室、2人部屋、3人部屋
*3人部屋は2段ベット+シングルベット、2人部屋はシングルベットが2つです
*相部屋の場合、ルームメートは同性で、日本国籍以外の方との相部屋となる可能性が高いです
*多くの場合、室内にトイレ・バスがありますが、共用の場合もあります 
■ 施設・設備・サービス例 (お部屋により多少異なります)
【共用部】
共同キッチン(自炊可)、共用パソコン(数台)、コインランドリー(有料)
【室内】
ミニ冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、DSL(フリーインターネットアクセス)電話、机、椅子、タオル、食器等 ※ドライヤーはありません
【サービス】
清掃(週1回)、24時間セキュリティー、FAX・コピー(有料)
■ デポジット チェックイン時に支払います。クレジットカード(VISAあるいはMASTER)をご用意ください。部屋を汚したり、物を壊したりしなければ、チェックアウト(最終日)時に大部分が返金されます。
■ 貴重品管理 部屋には、セーフティーボックスがありません。貴重品は自己管理してください。鍵のかかるスーツケースに入れ、クローゼットにしまうことをオススメします。

食事

朝食付 (昼・夕はご自身で手配)
*朝食のみ提供のレジデンスが満室の場合、2食付(朝・夕/追加費用必要)のレジデンスへの滞在をご案内・ご相談する場合があります

空港送迎

【往路】 サンフランシスコ国際空港でのお出迎え有

*空港の到着ロビー(税関エリアからの出口)で、日本人スタッフが待っています

【復路】 希望者は、滞在先レジデンスからサンフランシスコ国際空港行きの格安シャトルバス利用可

*希望者は、参加費用とは別に15ドル程度お支払いただきます。購入方法は、現地到着後にご案内します

期間

プログラム開催期間 

 2017年1月15日(日)~2017年12月17日(日)

参加期間

2週間以上~12週間まで 
*開始日は日曜日になります。
*終了日は原則日曜日ですが、土曜日にアメリカ出国も可です。ただし1日短縮分の返金は出来かねます

参加費用

参加費用 = プログラム料金 + メンバー会費   ★リピーターは¥5,000割引★  

*メンバー会費は、メンバー校に在学中の方、過去にメンバー会費をお支払いの方は免除となります

参加期間 プログラム料金
(   )はリピーター料金
CIEEメンバー会費
3人部屋
2週間(14泊15日)
¥232,000(¥227,000)
¥5,000
3週間(21泊22日)
¥261,000(¥256,000)
4週間(28泊29日)
¥290,000(¥285,000)
5週間以降
追加料金 ¥39,000/週(7泊8日)
参加期間 2人部屋 CIEEメンバー会費
2週間(14泊15日)
¥257,000(¥252,000)
¥5,000
3週間(21泊22日)
¥290,000(¥285,000)
4週間(28泊29日)
¥318,000(¥313,000)
5週間以降
追加料金 ¥46,000/週(7泊8日)
参加期間 個室 CIEEメンバー会費
2週間(14泊15日)
¥330,000(¥325,000)
¥5,000
3週間(21泊22日)
¥391,000(¥386,000)
4週間(28泊29日)
¥415,000(¥410,000)
5週間以降
追加料金 ¥69,000/週(7泊8日)

*上記金額:消費税込

*為替レートの大幅な変動等によりプログラム料金が変更になる場合があります

*5週間以上の参加をご検討の方はご相談ください(お問合せ

プログラム料金に含まれるもの
  • CIEE手続き代行料
  • ボランティア活動費用
  • レジデンス滞在費
  • 朝食
  • 空港出迎え費用
  • 現地でのオリエンテーション費用
  • ボランティア初日同行費用
  • 日本語での現地サポート費用
  • プログラム修了書発行費用
  • ボランティア先寄付金
プログラム料金に含まれないもの
  • 往復航空運賃・燃油特別付加運賃等
  • 空港税・出国税・これに類する諸税・料金
  • パスポート/ESTA/(必要な場合)健康診断証明書など渡航手続きの費用
  • 帰りの空港への交通費
  • 昼食/夕食
  • レジデンスに支払うクリーニング代
  • チップ、電話代、現地での交通費など個人的性質の諸費用及びそれに伴う税/サービス料
  • CIEEメンバー会費 ¥5,000
  • 海外旅行保険料(但しCIEE指定の保険に加入必須)
  • プログラム期間外の一切の費用

*プログラム料金に含まれるものの一部をお客様のご都合により利用されなくても払戻しはいたしません

スケジュール例

現地到着~出発までの流れ (2週間参加の場合)

日程 食事
1日目(開始日)
サンフランシスコ空港到着(現地スタッフがお出迎え)
→ 空港シャトルで滞在先へ移動
-
2日目
オリエンテーション
3日目~6日目
火~金
ボランティア活動
※一部、交流会、就活アドバイス、観光の時間もあります
7日目~8日目
土~日
終日自由
※参加決定された方には観光スポットのご案内もしています
9日目~13日目
月~金
ボランティア活動
※一部、交流会、就活アドバイス、観光の時間もあります
14日目
終日自由
15日目(終了日)
サンフランシスコ空港出発(空港までは各自で移動)
→ 日本帰国(+1日)
※ボランティアは金曜日が最終日の為、土曜日にサンフランシスコを出発し、日曜日に日本へ帰国することも可

対象者

  • 参加条件書に同意いただける方
  • 18歳以上(高校生不可)~30歳程度 ※30代の方はお問合せください
  • 心身共に健康な方
  • ボランティアに対する目的意識をお持ちの方 
    ※お申込時の書類で志望動機などを確認します
  • 「心構え」を理解し、ボランティアとしての自覚を持って参加していただける方

*海外在住の日本国籍の方、日本在住の外国籍の方もご参加いただけます(詳しくはこちら

*ご友人同士でのご参加について(詳しくはこちら

アメリカ留学を控えている方、現在アメリカ滞在中の方にもおすすめのプログラムです!

アメリカ留学を控えている方、現在アメリカ滞在中の大学生の方へのご案内

留学中に参加するメリット

  • 「語学力」や「英語コミュニケーション力」がどれだけ身についたかを試せる!
    留学中の夏休みや、日本帰国までの時間を有効活用できます。
  • 留学先(アメリカ)からの申込みが可能!
  • 移動費が抑えられる!
    留学中に参加すれば、移動費はアメリカ国内だけで済みます。