達セミに学ぶ 英語学習のヒント

全国の熱血教師による授業に学ぶ英語学習方法伝授

茨城大学/小林翔先生
  • 茨城大学
  • 小林翔先生
今回のヒント
TED Talksを用いて「ながら学習」を行う

今回の英語学習方法は、「ユビキタス」をキーワードに、いつでも、だれでも、どこでも英語学習が手軽にできる方法を1つ紹介します。

英語学習者の皆様は、TEDという言葉を一度は聞いたことがあると思います。TED(Technology Entertainment Design)とは、世界的大規模な講演会を開催している非営利団体です。TED Talksでは、TED関連のプレゼンテーションの動画を、インターネットを通じて無料配信しており、2006年の開始以来その講演内容のいくつか(2020年1月現在で3,200本以上)を無料で視聴できます。2016年で動画数は2000本を超え、その数は今後もますます増加すると容易に想像できます。世界中の著名人をはじめ、素晴らしいアイディアを持った様々な発表者によってプレゼンテーションが行われ、発表内容のジャンルも多岐にわたっています。これほどまでに浸透している理由として、100を超える言語に翻訳され、字幕の選択が容易である点はもちろんですが、YouTuber等のネット配信者が人気職業にランクインするなど、動画サイトが多くの人に認知され、身近な存在になっている点もTED Talksの魅力を高めていると思います。

私も10年以上前であった学生の頃に初めてTED Talksを知り、何度かパソコンで視聴していましたが、継続できませんでした。その当時を振り返ってみると「難しい。飽きる。パソコンの前に座って視聴するのが面倒くさい」というような、言い訳が頭の中にあったように思います。
しかし、今ではスマートフォンを片手にランニングしながら聞くことや、電車に乗りながら視聴するなど、何か別のことをしながらする「ながら学習」が可能になりました。

2回の連載を通して、このTED Talksの概要説明や、TED Talksを活用した私なりの英語学習法をお伝えいたします。読者の皆様は、それを参考にしながら、自分に合った学習スタイルを試していただけると幸いです。

■ビデオ選びのルール
1)5分程度の長さのビデオ
2)自分が興味のある内容のビデオを少し視聴し、面白いと感じれば最後まで視聴
3)つまらないと感じたら、別のビデオをサーチ

学習を駆動させ、継続させる8つのポイント

ビデオ選びについて、私の例をご紹介しましょう。私の趣味の一つにマジックがあります。そこで、自分の興味や関心に合ったトピックはないかと探してみると、3つのiPodをマジックの小道具として利用した、嘘と真実、芸術と感情についてのプレゼンテーションを見つけました。動画再生時間も5分以内でした。検索方法ですが、Search talksにmagicとキーワードを入力するとマジックに関連のありそうなプレゼンテーションがいくつか表示されます。

学習を駆動させ、継続させる8つのポイント

次回は、もう少し具体的に、初級学習者向けのTED-Edを活用した英語学習法についてご紹介します。

引用:マルコ・テンペスト「嘘と真実とiPodのマジック」(Marco Tempest | TEDGlobal 2011)

達人セミナーについて
  • 英語教育・達人セミナーについて
  • 英語教育の情報交換のためのネットワークです。
    達人セミナーをはじめとするさまざまな研修会や英語教育についての情報を交換する場所です。
    ※最新のスケジュール等は毎週火曜日発行のメールマガジンでも情報を配信しています。
    メールマガジンを見る >>
    スケジュールを見る >>
上記は掲載時の情報です。予めご了承ください。最新情報は関連のWebページよりご確認ください。